はじめまして、恵庭でナツメ堂鍼灸院を経営している久保と申します。鍼灸院を開業して6年。本当にいろんなことがありました。その中でも一番忘れられないのは経営1年目のことです。

開業さえしてしまえばなんとかなるだろう。気軽に考えていたわけではないのですが、現実は想像以上に厳しかってです。

月の売上は30万円〜40万円程度。この売上だと毎月赤字になってしまうし、家族を養っていくことはできません。運転資金はどんどん減っていきます。開業半年で、治療院存続も厳しいくらい危機的な状況になってしまったのです。

いろんな人に経営相談をするのですが、だいたい同じことを言われます。「目の前のお客様を大切にすること」誰に相談しても同じことを言われるのですが、その方法がわからないのです。

なぜなら、目の前のお客様には真剣に施術をしているからです。

でも、その考えは半分は間違いであることに気づきました。お客様は施術だけを受けにきているわけではなく、心地よさ、楽しさ、癒しを目的としている人もたくさんいるのです。

売上がない状態でジタバタしても始まりません。いろんな成功経営者にアドバイスしていただいたこと「目の前のお客様に喜ばれる」ということを一つ一つ実践してみました。

治療院の全顧客リストを1枚1枚見直し、1人1人に喜ばれることを徹底的にやってみました。カウンセリング方法、会話や接客、ニュースレター、LINE、顧客限定サービスなど、繁盛サロンがやってるようなことは全てやったつもりです。

手応えを感じ始めたのは4,5ヶ月経った時からです。40万円、45万円、50万円とじわりじわり売上が上がり、気づけば70万円80万円の売上になっていたのです。

その後も、新メニューを作ったり、イベントを開催したりして、わずか数年で自分の治療院を購入できるまでになっていたのです。

今はネットでいろんなビジネス情報が流れてきますが、多分どれも本当の経営ノウハウとは違うような気がします。集客すること、セールすること、もちろん売上も大事です。

でも、本当に大事なことはお客様に満足してもらうことです。本当にそれだけで売上は上がります。コンサルティングは難しいことは一切教えません。現役鍼灸院経営者だからできる、現実的な経営ノウハウをお伝えいたします。

サロン経営でお悩みの方はぜひ一度久保まで連絡をください。どうすればよくなるのか、一緒に考えていきましょう!

最新ブログ記事

  1. 専門学校を卒業されどちらかで経験を積み重ね晴れて開業 …
  2. お客様に「あなたのキャラ」や「鍼灸院のこと」を知ってもらうた…
  3. 鍼灸院で施術を受けて症状に効果があらわれると身体も心も軽くな…
  4. 鍼灸院をオープンしてまず大事なことは、自分の鍼灸院の存在をい…
  5. 出来上がったチラシですが、さてどうやってお客様のもとに届ける…

公式フェイスブックページ